算命は見てもらうだけでは物足りない?

私は算命学を勉強し始めて、約6年ほどになりますが、
習得するのには時間がかかるなあ、とつくづく思っています。

独学で情報を収集し、関連書籍を読み、講座に行き、
実際に鑑定をしてみたり、鑑定をしてもらったり…。
そういうさまざまな勉強を積み重ねれば重ねただけ、
視界が開け、見えるものが増えてくるは確かです。
とはいえ、完全に習得した! なんて日は、来るのかもわからないくらい、
というか、来ないだろうとわかるほど、奥が深いのも見えてきますが…。

陰陽五行から始まり、命式の出し方(成り立ち)、陰占、陽占、天中殺…。
まずは、部品とも単語とも言える、パーツを1つ1つ覚えていって、
算命の発祥のプロセスや、四柱推命なども横目で見つつ、
大きく見れば推命学の1つなんだ…、みたいなことから見えてくるものもあったり、
まあ、好きじゃなきゃ、やってられないと思いますが、
逆に好きな方にとっては、勉強しようと思えばいつまでも続けることができて、
とても面白いと思います。

さらに、自分で鑑定をしてみたり、いろいろな先生に鑑定をしてもらったりすると、
現代を生きる私たちが、算命をどう活用したら有効なのかという視点で読み解くために、
今度は応用力を磨くことが必要であると気づき、
これまた新たにやること、考えることが増えてきます。

かくいう私も、目下現役習得中! の身ですが、
「興味を持ち始めたばかり」「独学で情報を集めてみて、もっと知りたくなってきた」
なんていう方々には、私がこれまで進んできた現在地点から見える範囲で、
「この先、こんな順番で知識を積み上げていくと、こんなことがわかるよ」というような、
先に続く道のりを進むにあたって、ちょっとした案内板になるようなことを、
お伝えできるんじゃないかな、と思っています。

なので、このたび11/15(木)ウラナイトナカイさんで行う鑑定メニューに、

◎算命鑑定「私の取説 ④命式のポイント(勉強したい方の助走にも)」
3,000円/30分(以降、延長は1,000円/10分)

なんてものをいれてみました。

これで、算命習得のための道のりを少し垣間見ていただいて、
「よし、勉強しよう! 」と思われましたら、
ウラナイトナカイでは、
レギュラーの天海玉紀先生(http://lady-joker.com/)や
夏瀬杏子先生(https://natsuseannco.com/)が、
定期的にさまざまな算命の講座を開かれてますので、
安心して、楽しくも深い算命の沼に飛び込んでいただくことができます。

ぜひ、ご興味がある方は、11/15にお越しいただければと思います。
よろしくお願いいたします!

11/15ウラナイトナカイ鑑定詳細はこちらです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。