しいたけ占いの魅力

月曜の午後になると、グループラインで友人から、「今週の◎◎座(本人)は、こうらしいよ」と、連絡が来ることがあります。
昨日は射手座の友人より「今週は私は神らしい」と連絡がきました。なので、私のをチェックしてみると、牡牛座(私)は、寝転がってお菓子を食べる、みたいなことでよいそう。なるほど。それをラインで伝えると、魚座の友人は「強気で進め!」みたいなことだったらしく、「牡牛座、いいな〜」と返信がきました。
なんていう、ただのどうでもいい会話なんですが、でも、それだけ、しいたけさんの言葉が良くも悪くも確実に印象に残るっていうか、刺さるっていうかってことなんだと思うんです。すごいな〜やっぱり、一躍人気者になっただけのことがありますね。

占いって、なんとなく気になって、つい見ちゃうという人は結構多いと思います。そうして何気なく見たときに、しいたけさんの占いは、独特の視点で着目した具体的なシーンをあげながら、話しかけるように綴られているので、印象に残ります。また、その内容は誰にでも当てはまりそうな身近さがありながらも、確かにその星座らしさが盛り込まれ、12星座が書き分けられている。だから、自分の星座の特徴をなんとなく知っているような人はさらに、「なるほど」感が強まるのではないかと思います。そして何より、読んでいて決して不快にならない、というか、すこ〜し気持ちが上向きになる。この「すこ〜し」という加減も絶妙なんだと思うんですよね。

占いは、頼りすぎず、絶対になりすぎず、でもときどき、ドキッとして、自分で自分を振り返ったり見直すきっかけになる、それで少し元気になる、という活用の仕方がちょうどいい。しいたけ占いは、そのあたりを狙い定めてビシっと当てている感じあって、そこが魅力の源のように思います。

そういう意味では、占いは、自分で勉強して読めるようになると、より身近になって、よりほどよい加減で気軽に活用できるようになる気がします。昨日のブログの続きになりますが、私はウラナイトナカイのような、良心的かつハイクオリティの講座をいろいろと受けることができたので、本当に占いの楽しみ方が充実したと思います。まあ、トナカイも7月までありますし、所属の先生方は、閉店後もみなさん個々で活動をされると思いますので、興味のある方はぜひ! 講座情報なども探してみていただいて、奥深き占いの沼へ、ずぶずぶずぶと一緒に浸ってみませんか。楽しいですよ〜。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私も、4/19(金)ウラナイトナカイで鑑定をさせていただきます! ご興味のある方は、ぜひお越しください。
詳しくはこちら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。